突発性発しんの発生動向 現在休止中

季節に関係なく報告がある乳幼児の感染症です。

2008年10月8日更新


突発性発しんとは

病因:
ヒトヘルペスウイルス6型または7型が経口、飛沫感染します。
潜伏期間:
約10日です。
好発年令:
生後4ヶ月以降1才前後に集中しています。
症状:
3~4日間の高熱の後、解熱とともに体を中心に粟粒大の赤い発疹が出ます。高熱の割に機嫌がよかったり、お乳も比較的良く飲む赤ちゃんが 多い傾向です。6型も7型も症状がよく似ているので二度かかることもあります。
合併症:
最初の熱性けいれんの誘因となることが多いです。


突発性発しん

期間 富雄 学園前・
登美が丘
高の原 西ノ京 大安寺 東部 合計
1 (12/28-1/3) 0人 0人 0人 0人 1人 0人 1人
2 (1/4-1/10) 0人 0人 0人 0人 0人 0人 0人
3 (1/11-1/17) 0人 0人 0人 0人 0人 0人 0人
4 (1/18-1/24) 0人 0人 1人 1人 0人 1人 3人
5 (1/25-1/31) 0人 0人 0人 0人 0人 0人 0人
6 (2/1-2/7) 0人 0人 0人 0人 0人 0人 0人
7 (2/8-2/14) 0人 0人 0人 0人 0人 0人 0人
8 (2/15-2/21) 1人 0人 0人 1人 0人 0人 2人
9 (2/22-2/28) 3人 0人 0人 0人 0人 0人 3人
10 (3/1-3/7) 1人 0人 0人 0人 0人 0人 1人
11 (3/8-3/14) 0人 0人 0人 1人 0人 0人 1人
12 (3/15-3/21) 3人 0人 1人 0人 0人 0人 4人
13 (3/22-3/28) 2人 0人 0人 0人 0人 0人 2人
期間 富雄 学園前・
登美が丘
高の原 西ノ京 大安寺 東部 合計

突発性発しんの推移